株式会社ジェイアール東日本企画では、
中小企業庁から「平成29年度農商工連携促進事業」の委託を受け、
地域の農商工連携を促進する事業を実施する再委託先
(農商工連携促進事業地域実施機関及び、農商工連携促進事業広域実施機関)を、
以下の要領で募集致します。

最新情報

2017年12月28日

2018年1⽉15⽇ 四国6次産業化・農商⼯連携フォーラム 開催します!

1月のフォーラム第一弾は、四国で実施致します。。
お近くの方、ご興味のある方は、是非ご応募ください!

開催日:平成30年1月15日(月)
14:00〜17:00(13:30受付開始)

会 場:松山全日空ホテルダイヤモンドボールルーム
(愛媛県松山市一番町3-2-1)

交流会:同会場にて17:30〜19:00
(参加費4,000円、軽食・ノンアルコール飲料を用意した会費制)

申込先:下記フォームよりお申込みください。
申込フォームはこちら
※ フォーラムのお申込みはお手数ですがお一人様ずつお願いします。
※ 個人情報につきましては、本フォーラムの実施、運営に限って使用させていただきます。

 

問い合わせ先:
株式会社リバースプロジェクトトレーディング 清谷
TEL:089-950-4198

他の情報をもっと見る

事業概要・目的

「平成29年度農商工連携促進事業」は、中小企業者と農林漁業者が有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用する農商工連携の取組を促進するために、農林漁業者のニーズを吸い上げ、それを中小企業者の有する技術と上手く組み合わせることにより、農商工連携による新事業を創出することを目的とします。
本事業では、管理事務局(株式会社ジェイアール東日本企画)が農商工の連携を促進する実施機関を選定し、公募要領(※下記よりダウンロード)に記載する業務について支援します。

尚、以下、2つを合わせた機関を「実施機関」とします。
「地域実施機関」:市町村等の単位の民間団体等
「広域実施機関」:都道府県以上の広域ブロックの民間団体等

採択結果について

平成29年度予算「農商工連携促進事業」の実施機関(広域実施機関、地域実施機関)について、
平成29年5月1日(月)から平成29年5月31日(水)まで公募を行いました。
外部有識者による審査委員会を行い、厳正な審査の結果、
29件の実施機関(広域実施機関、地域実施機関)を決定しました。
※内訳 広域実施機関:6機関  地域実施機関:23機関

問い合わせ先

農商工連携促進事業事務局 室伏・山﨑
E-mail:info@noshokorenkei.jp